海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >日本 >甲信越 >新潟 >まるで絵画の世界! 奇跡の美しさが広がる「夕日絶景ランキングTOP10」Vol.2

まるで絵画の世界! 奇跡の美しさが広がる「夕日絶景ランキングTOP10」Vol.2

2018年08月30日

「行ってみたい夕日の絶景スポット」はドコ?

旅行情報誌『じゃらん』が発表した「夕日絶景ランキングTOP10」を紹介しています。Vol.1では、「行ってみたい夕日の絶景スポット」をランキング形式で1~5位を紹介しました。Vol.2では、6~10位を紹介します。あなたのおすすめの夕日の絶景スポットはドコですか。

6位:夕日の森展望台〈新潟県〉

海と空が黄金色に染まる 写真提供:@yassan_no.6

夕日の森展望台は、視界が大きく開けた展望所です。海と夕日のコントラストが絶妙です。名前のとおり、夕日の名所でもあり、海と空が黄金色に染まる夕景は、胸に迫る美しさです。天気のよい日は佐渡を眺めることもできます。

7位:万座毛〈沖縄県〉

天然芝や海岸性植物で覆われた広場からの眺め

沖縄の絶景名所といえば、その名が挙がる万座毛。ゾウの鼻のカタチをした琉球石灰岩が、シンボル的な存在になっています。一帯は、天然の芝や海岸性植物で覆われた緑の広場になっており、水平線に沈む夕日がなんとも美しいスポットです。

8位:屏風ケ浦(びょうぶがうら)〈千葉県〉

約10キロメートルにわたる海岸の絶壁

屏風ケ浦(びょうぶがうら)は、銚子市名洗町から旭市飯岡刑部岬までの約10キロメートルにわたる海岸の絶壁です。英仏海峡のドーバーの「白い壁」に匹敵するといわれ、「東洋のドーバー」という別名もあるほどです。夕暮れ時が、特に幻想的です。

9位:人形岩(西方海岸)〈鹿児島県〉

岩のシルエットが親が子を抱く姿に見える

人形岩(西方海岸)は、東シナ海に沈む夕日が美しい絶景スポットです。人のような形の岩の前に、丸い小さな“頭”があり、親が子を抱く姿に見えることから、いつしか人形岩と呼ばれるようになったそうです。人形岩の向こうに沈みゆく夕日は、周辺エリアでも随一の絶景と有名です。

10位:大観山(たいかんざん)〈神奈川県〉

雲海に浮かぶ富士山が見られることも

大観山(たいかんざん)は、世界遺産・富士山、芦ノ湖、箱根の山々を一望できる絶景スポットで、“かながわの景勝50選”にも選ばれています。晴れた日には、雲海に浮かぶ富士山が見られることもあります。

■夕日絶景ランキングTOP10
・URL:https://www.jalan.net/news/article/271180/

【アンケート調査概要】
・調査方法:インターネット調査
・調査時期:2018年7月20日(金)~2018年7月23日(月)
・調査対象:47都道府県在住 10代~50代男女
・有効回答数:521名

【関連記事】まるで絵画の世界! 奇跡の美しさが広がる「夕日絶景ランキングTOP10」Vol.1 ('18/8/29公開)も要チェック!

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース