海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >日本 >甲信越 >山梨 >古民家1棟貸しで地域体験ができる「るうふ」。山梨に新3店舗オープン。“時を超える宿”へ!

古民家1棟貸しで地域体験ができる「るうふ」。山梨に新3店舗オープン。“時を超える宿”へ!

2020年09月16日

完全非接触チェックイン/アウトで宿内完結型の地域体験ができる

古民家1棟貸し宿を運営する(株)るうふ(山梨県笛吹市)は、山梨県芦川町内にある古民家を生かした宿の『イナカに暮らすように泊まる宿「LOOF」』を『時を超える宿「るうふ」』としてリブランディングします。また、今回のリブランディングに合わせて2020年9月に、山梨県内に完全非接触で宿内完結型の地域体験ができる新コンセプト宿泊施設「るうふ 澤之家」(芦川町・LOOFから改称)、「るうふ 書之家」(身延町)、「るうふ 丘之家」(牧丘町)の3店舗をオープンしました。

1棟貸しの“時を超える宿”

リブランディングのコンセプト・チャート

2015年から人口約350人の小さな集落である山梨県の芦川町で古民家の1棟貸し宿を運営し、年間2000人前後の宿泊者が訪れるようになった「LOOF」。LOOFは今までの「観光を軸としたハードを提供するホテル」から、時代の流れに合わせて「ホテル自身が観光地となるソフトを提供する体験型ホテル」へ切り替える準備を昨年から行っていました。

しかし、新型コロナウイルス禍によって多くの方が旅行に行きにくくなってしまいました。そんな状況下において「るうふ」は、これまで考えていた体験型ホテルの形に加え「新しいコロナ対策(リアル体験が軸)×空き古民家の活用」による新しい解決方法で、いち早くホテルのあるべき姿を体現した“時を超える宿「るうふ」”をオープンしました。

いまや焚き火をする、焚き火ができる機会は非常に少ない

以下、「るうふ」のプレスリリースより引用します。

<るうふがリブランディングを通して伝えたい想い>
古民家1棟貸し宿LOOFを初めて6年の歳月が経ちました。
多くのお客様に古民家という非日常の空間を楽しんでいただき、
帰り際に、来た時よりも少し仲良くなっていく姿を何度も見てきました。

その時に、ホテルは、寝床のハードを提供する場所ではなく、その場でしかできないソフトを提供する場所なのだと確信いたしました。
ホテルは、ハードからソフトの時代へ。
「 ホテル自身が観光地となる体験型ホテルを」という思いで、昨年からるうふのリブランディング を進めてきました。

そんな中、新型コロナウィルスの影響により、揺れ動く社会を見ていく中で、
よりリアルなホテル体験を多くの方々に届けたいという思いが強くなりました。

るうふが提供するWITHコロナ時代のホテルのニュースタンダードを、
様々な地域の再興の一つの形として、日本中に広げていきたいと思います。

■るうふ
・URL: https://loof-inn.com/

るうふで体験できること

古民家宿でゆったりのんびり
火の体験

るうふでは、現代の都市生活では体験することが難しくなった、貴重な体験ができます。

1)火の体験
昔ながらの釜戸を使った炊飯や、地産食材を囲炉裏で囲みながら楽しむことができる地域料理、夕食後に庭でゆっくりとした時間を楽しむことができる焚き火など、都会ではあまり行うことができない火を扱う体験によって非日常空間を創出します。

部屋着は和服をモチーフに

2)時の体験
築百年前後の、リノベーションした伝統構法の古民家で、和服をモチーフにした室内着を着て時間を思わず忘れるような穏やかなひとときを。旅の終わりには1年後の自分に手紙を綴ることで、時間を超える体験をします。

3)土地の体験
土地や文化、風土や営みから生まれたその地域ならではの体験をします。豊かな自然や手仕事などその地域ならではの経験も提供します。

ゆったりとした時が流れる
天井の高さは古民家ならでは。囲炉裏もある
従業員からは完全非接触でサービスを受ける
塀には竹ぼうきが使われている

「るうふ」は1日1組限定の1棟貸し宿です。1棟貸しだからこそ他のお客様との接触を気にすることなく、ホテルの中で非日常空間体験が楽しめます。
チェックイン/チェックアウトを非対面で完結できるアプリケーションや、いつでも気軽にスタッフとやり取りができるチャットツールとテレビ電話機能、体験方法がわからない場合の動画マニュアルなど、るうふオリジナル・アプリでオンラインでの接客、観光情報案内を行い、完全非接触型でのサービスを実現しています。

家族で宿泊するワーケーションの場としても

●休日は観光、平日はワーケーション
休日は家族でゆったりと過ごし、平日にはワーケーション空間としても利用できます。家族との時間を大切にしながら、いつもとは違うのんびりとした非接触空間で仕事が行えます。

●「るうふ」ブランドムービー公開
リブランディング・新店舗オープン(後述)に合わせて、ブランドコンセプトを表現した「るうふ」での宿泊体験を映像化したブランドムービーが公開されました。
・URL: https://vimeo.com/454738716/d0999520c1

るうふでの宿泊体験を動画に

澤之家、書之家、丘之家の3店舗

澤之屋(芦川町)

リブランディングに合わせて、山梨県内の芦川町に「るうふ 澤之家」、身延町に「るうふ 書之家」、牧丘町に「るうふ 丘之家」の3店舗が2020年9月10日(木)にオープンしました。

●宿内で完結できる非日常体験アクティビティ
焚き火や囲炉裏を使った食事、五右衛門風呂や縁側での穏やかなひとときなどの体験に加えて「るうふ 澤之家」では石の判子づくり、「るうふ 書之家」ではその地域でつくられた和紙と硯を使った書道体験、「るうふ 丘之家」ではフルーツの産地である地域の草木染めの体験を行うことができるなど、宿の中の体験だけで充実した1日が過ごせる体験型ホテルとなっています。

■「るうふ澤之家」(山梨県芦川町)
渓流遊びも楽しめる、山間に建つ石垣とせせらぎの宿。
・住所: 山梨県笛吹市芦川町中芦川559-1
・主な体験: 焚き火、囲炉裏での食事、1年後に届く手紙、石の判子づくり
・料金: 1万8000円/1名1泊〜(定員6名)
・URL: https://loof-inn.com/hotels/sawanoie

書之家(身延町)

■「るうふ 書之家」(山梨県身延町)
田園景色を眺めながら書をしたためる、和紙の里を望む蔵風呂の宿。
・住所: 山梨県南巨摩郡身延町中山1784
・主な体験: 焚き火、囲炉裏での食事、1年後に届く手紙、地域でつくられた和紙と硯を使った書道体験
・料金: 1万8000円/1名1泊〜(定員7名)
・URL: https://loof-inn.com/hotels/shonoie

書之家では書道体験ができる
丘之家(牧丘町)

■「るうふ 丘之家」(山梨県牧丘町)
地域に伝わる巨峰染めができる、ぶどう畑に囲まれた丘の上の宿。
・住所: 山梨県山梨市牧丘町西保下1746
・主な体験: 焚き火、囲炉裏での食事、1年後に届く手紙、草木染め体験
・料金: 1万8000円/1名1泊〜(定員8名)
・URL: https://loof-inn.com/hotels/okanoie

≫≫≫(関連記事)山梨観光に役立つ記事はこちら

・・・・・・・・・・・・・・
最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した宿泊施設において、内容の変更や短縮営業、休業の可能性があります。最新情報は、各公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年9月15日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース