海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >日本 >九州 >福岡 >動画再生回数1億回突破! 関門海峡のPRムービー『COME ON!関門!~海峡怪獣~』がおもしろい

動画再生回数1億回突破! 関門海峡のPRムービー『COME ON!関門!~海峡怪獣~』がおもしろい

2019年07月24日

青空と関門海峡

関門海峡のPRムービー『COME ON!関門!~海峡怪獣~』を紹介します。福岡県北九州市と山口県下関市の魅力的な観光スポットである関門海峡。この関門海峡エリアの魅力を発信するために制作されたPRムービー『COME ON!関門!~海峡怪獣~』のYouTubeでの動画再生回数が、ついに1億回を突破しました。自治体制作PR動画としては異例の再生回数です。

『COME ON!関門!~海峡怪獣~』のストーリー

自然豊かな関門海峡

●『COME ON!関門!~海峡怪獣~』のストーリー

関門海峡の近くでボール遊びをしている少年2人組。そのボールが海に落ちてしまい、潮の流れが速い海峡で、どんどん沖へと流されてしまう。すると、海峡に巨大な影と渦が発生し、次の瞬間、この世のものとは思えない海峡怪獣が出現!この世の終わりを感じ、絶望し、叫びながら逃げ惑う人々。関門海峡はどうなってしまうか……。




 

●『COME ON!関門!~海峡怪獣~』のおもしろさ
・グローバルを意識してセリフが英語
・日本のお家芸である怪獣映画をイメージさせる海峡怪獣
・「関門」の知名度UPだけを狙ったシンプルかつインパクトのある内容
・映画監督/映像ディレクター 江口 カン氏によるムービー制作
・映画やCMで活躍する日本を代表するVFX会社3社によるCG制作

●企画・監督:江口カン氏
映画監督/映像ディレクター。KOO-KI所属。福岡出身。
映画は、現在公開中の「ザ・ファブル」をはじめ、競輪発祥の地小倉を舞台にした「ガチ星」(2018)、博多発明太子を作った男の人情物語「めんたいぴりり」(2019)などを監督。ドラクエ(出演:のん、北大路欣也ほか)、スニッカーズなど多数のCMや「おしい!広島県」「Baseball Party」(トヨタ)など、国内外にて異例のビュー数を獲得したwebムービーを手がける。東京2020五輪招致PR映像「Tomorrow begins」のクリエイティブディレクションも務める。07-09年、カンヌ国際広告祭で三年連続受賞。

■COME ON!関門!~海峡怪獣~
・URL:https://www.youtube.com/watch?v=x0qYA53uSVA&t=13s

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース