海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >日本 >沖縄 >沖縄 >お盆休みはドコがおすすめ? 2019年夏休み国内旅行先ランキング

お盆休みはドコがおすすめ? 2019年夏休み国内旅行先ランキング

2019年07月07日

シーサーと青い海(沖縄)

旅行会社エイチ・アイ・エスが発表した「夏休み 国内旅行予約旅行先ランキング」を紹介します。国内最大級の旅行商品を取り扱うエイチ・アイ・エスは、夏休み(2019年7月13日~9月30日)の予約状況から、国内旅行の予約動向について「夏休み 国内旅行予約旅行先ランキング」を発表しました。ランキング1位に輝いたのは、はたしてドコだったのでしょうか。

ランキング1位に輝いたのは、はたしてドコ?

美浜アメリカンビレッジ(沖縄)

令和最初のお盆休みは最大9連休になる人も多いようです。夏休み(2019年7月13日~9月30日)の予約状況から、旅行会社エイチ・アイ・エスは「夏休み 国内旅行予約旅行先ランキング」を発表しました。国内旅行の人気渡航先は、王道の沖縄! そして、涼を求めた北海道も人気という結果になりました。

■夏休み 国内旅行予約旅行先ランキング
1位 沖縄本島
2位 北海道
3位 九州
4位 沖縄離島
5位 首都圏

■夏休み 国内旅行予約旅行先ランキングの調査内容
・調査対象出発日:2019年7月13日~9月30日
・調査対象予約時期:2019年6月18日時点

1位 沖縄本島

沖縄そば(沖縄)

ランキング1位は、6年連続で沖縄となりました。夏のレジャーシーズンの沖縄は、特にファミリー層からの支持が高く、ジェットスター・ジャパン航空が、2019年3月30日より成田空港から、2019年7月3日には関西空港から「みやこ下地島空港」へ新規就航したこともあり、沖縄で人気の離島への新たな需要喚起に繋がっているようです。

2位 北海道

青い池(北海道)

ランキング2位は、北海道となりました。北海道は、朝のドラマの舞台になっていることもあり、十勝・帯広といった道東への人気が高まっています。毎年8月13日に開催される北海道最大級の「勝毎花火大会」は、十勝川の河川敷を舞台に繰り広げられる花火と音楽のショーとして注目です。

3位 九州

大浦天主堂(長崎)

ランキング3位は、九州となりました。九州は、長崎・ハウステンボス行きのツアーが牽引しているそうです。注目のイベントとしては、7月13日から9月23日まで開催されるジブリの魅力が詰まった「鈴木敏夫とジブリ展」と9月21日の西日本最大級「九州一花火大会」があげられます。九州一花火大会は、打上総数22,000発で、世界トップレベルの15組の有名花火師たちが匠の技を競う品評会です。

いかがでしたか。旅行会社エイチ・アイ・エスが発表した「夏休み 国内旅行予約旅行先ランキング」を紹介しました。ランキング結果を参考に、夏休みの旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー