海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >日本 >四国 >香川 >まるで絵画の世界! 奇跡の美しさが広がる「夕日絶景ランキングTOP10」Vol.1

まるで絵画の世界! 奇跡の美しさが広がる「夕日絶景ランキングTOP10」Vol.1

2018年08月30日

「行ってみたい夕日の絶景スポット」はドコ?

旅行情報誌『じゃらん』が発表した「夕日絶景ランキングTOP10」を紹介します。日本国内で見ることができる夕日の絶景スポットについてアンケートを実施したそうです。はたして、「行ってみたい夕日の絶景スポット」はドコだったのでしょうか。気になる結果をランキング形式で紹介します。

1位:父母ヶ浜(ちちぶがはま)〈香川県〉

「日本のウユニ塩湖」と話題に……

父母ヶ浜(ちちぶがはま)は、風のない干潮時の潮だまりが鏡のようになることから「日本のウユニ塩湖」と、SNSで人気が上昇した話題のスポットです。特に日没のマジックアワーには、幻想的な風景が広がります。2018年8月は、25日(土)から30日(木)が見ごろだそうです。

2位:ゴジラ岩〈秋田県〉

火を吐いているようなゴジラ

ゴジラ岩は、TVCMで有名になった“シルエットがまるでゴジラ”な岩です。岩礁地帯である潮瀬崎に位置し、特に夕暮れ時にはゴジラの口に夕日が差し掛かります。その姿は、まるで火を吐いているような迫力があります。

3位:砂山ビーチ〈沖縄県〉

洞窟の穴から覗く夕日

砂山ビーチは、白砂の下り坂の先に姿を現す人気ビーチです。ぽっかりと穴を開けた洞窟がシンボルになっています。空と海をオレンジ色に染めながら、目の前に沈みゆく夕日が圧巻です。

4位:笹川流れ〈新潟県〉

オレンジ色にくっきり光る夕日

笹川流れは、国の名勝天然記念物(県立自然公園)にも指定された、11キロメートルも続く海岸です。太陽が水平線に沈む間際の18:00から18:30頃には、オレンジ色にくっきり光る夕日を見ることができます。

5位:石見畳ヶ浦(いわみたたみがうら)〈島根県〉

上下対称の夢幻ワールドが

石見畳ヶ浦(いわみたたみがうら)は、地質学的にも貴重な約16,000,000年前の地層が露出し、千畳敷になったところです。満ち潮でできた潮だまりを逆光で撮影すれば、隆起した海床や人のシルエットが上下対称の夢幻ワールドを描き出します。

■夕日絶景ランキングTOP10
・URL:https://www.jalan.net/news/article/271180/

【アンケート調査概要】
・調査方法:インターネット調査
・調査時期:2018年7月20日(金)~2018年7月23日(月)
・調査対象:47都道府県在住 10代~50代男女
・有効回答数:521名

【関連記事】まるで絵画の世界! 奇跡の美しさが広がる「夕日絶景ランキングTOP10」Vol.2 ('18/8/29公開)も要チェック!

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事