海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >アジア >韓国 >ソウル >食べなきゃソンの絶品グルメ!ソウルの朝・昼・晩ごはん&おやつ♪

食べなきゃソンの絶品グルメ!ソウルの朝・昼・晩ごはん&おやつ♪

2018年01月19日

茹でた豚肉をキムチや野菜といただくポッサム

アジア屈指のグルメ天国ソウルは、いくら食べても食べきれないほどに、多種多様な料理であふれています。「ダイエットは帰国してから!!」が鉄則のaruco編集部員おすすめの逸品を時間帯別でご紹介します♪食べたくなったら今すぐソウルへ!

うま味たっぷり!アツアツのスンドゥブチゲを朝食に

ひとりご飯にもおすすめの食堂です

ソウルの中心地、明洞の路地裏にある食堂「イェジ粉食」。スンドゥブ(おぼろ豆腐のような柔らかい豆腐)を真っ赤なスープで煮込んだチゲは絶品。濃厚なうま味が詰まったスープやおいしいおかずに朝からご飯が進みます。これで6000ウォンという安さもうれしい!

■イェジ粉食
・住所:중구명동9길17-3
・アクセス:地下鉄2号線乙支路入口駅から徒歩約5分
・電話番号:02-777-1820

ランチはコスパ抜群の豪華な韓定食を♪

カボチャのお粥、ポッサム(茹で豚)、お刺身、チャプチェ

韓定食のいいとことは、1度の食事でたくさんの韓国料理をひととおり制覇できること。ランチには「ジンジンバラ 江南店」の2万5000ウォンで15品の料理が楽しめるコースはいかがでしょう?美しい盛り付けは目にもおいしく、上品な味わいの品々にひと皿ごとに感動!韓国に初めて来た人をぜひ案内したいレストランです。

■ジンジンバラ 江南店
・住所:강남구테헤란로52길15
・アクセス:地下鉄2号線、盆唐線宣陵駅から徒歩約1分
・電話番号:02-538-7733
・URL:http://jinjinbara.com

海鮮の炒め物、エゴマのスープ、チヂミ、焼いたイシモチ

オリジナルの韓方茶でほっとひと息

香りのいい韓方茶とお菓子でリラックス

「薬茶房ポムドン」は弘大入口駅の西側に広がる住宅街にあるおしゃれな韓方茶カフェ。韓方とは中国の漢方が韓国で独自に発達した医学で、個々人の体の悩みに適した自然由来の韓方薬を使ったカウンセリング型の治療が特徴。ここでは、よりカジュアルに楽しく韓方茶が楽しめるよう、簡単な体質や気分チェックでお茶を選ぶ「カスタム薬茶(1万8000ウォン)」が人気です。

■薬茶房ポムドン
・住所:마포구월드컵북로6길12-13
・アクセス:地下鉄2号線弘大入口駅より徒歩約10分
・電話番号:070-4639-2221

夜はさっぱりおいしいソルロンタン

白濁したスープに牛骨のうま味が広がる

ソルロンタンとは、牛の骨や肉をじっくりと煮込んだスープ。「神仙ソルロンタン 明洞店」はソウル好きの間では知らない人はいないほど有名な鉄板店。長くリピーターに愛されるだけあり、その味はお墨付き。写真は餃子入りソルロンタン(9000ウォン)。塩やキムチで味を整えながら、ご飯と一緒にいただきます。

■神仙ソルロンタン 明洞店
・住所:중구명동길56-1
・アクセス:地下鉄2号線乙支路入口駅から徒歩約7分
・電話番号:02-777-4531
『arucoソウル2018〜2019』P.66に掲載

仁川国際空港で味わうソウルの人気スイーツ

素朴な味わいのヘルシーなスイーツがおいしい昭福

仁川国際空港の出国前エリアの4階に、スイーツ専門のフードコート「Gourmet DESSERT」があるのをご存知でしょうか?ここではソウル市内の人気店が軒を連ね、なかでもおすすめは「昭福(ソボッ)」のアイスクリーム(5200ウォン)。きな粉の風味たっぷりのアイスは濃厚なのにさっぱりした味わい。帰国前最後のデザートにぴったりです!

■昭福(フードコート「Gourmet DESSERT」内)
・住所:인천광역시중구공항로272(仁川国際空港4階)


今回は『arucoソウル』には載せきれなかったグルメも含め、本当においしかったところ、また行きたいお店をピックアップしてみました。次回の渡韓時にぜひ行ってみてくださいね。

aruco編集部 福井由香里
取材協力:韓国観光公社

関連書籍

arucoソウル

地球の歩き方 aruco2 ソウル 2018年~2019年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,200円+税
発行年月: 2017年9月
判型/造本:A5変並製
頁数:192
ISBN:978-4-478-06096-4

詳細はこちら
お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事