海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >ヨーロッパ >オーストリア >インスブルック >スイーツからチロル料理まで!オーストリア・インスブルックに来たら立ち寄りたい美味しいお店3選

スイーツからチロル料理まで!オーストリア・インスブルックに来たら立ち寄りたい美味しいお店3選

2018年05月13日

インスブルックには雰囲気のよいレストランがいっぱい

オーストリアの首都ウィーンの反対側に位置するチロル地方。かつてハプスブルクに愛されたインスブルックはこじんまりとした街ですが、その小ささから観光客にとってはとても歩きやすい街です。今回は、そんなオーストリア・インスブルックで、チロル地方ならではの料理や王室が愛したカフェなど、観光ついでに立ち寄れ、地元民にも人気のレストランとカフェを紹介します。

安くてたくさん食べられる地元民に人気のお店「Anich」

人気レストラン「Anich」の入口

最初に紹介するのは、「Anich」です。「Anich」は、インスブルック市内のメイン通りでもあるマリア・テレジア通りを抜けた先にあり、地元民に大人気のレストランです。

このお店の人気の理由は、手頃な価格でお腹いっぱい食べられるところです。特におすすめなのは、チロル地方ならではの料理であるTiroler Gröstlです。日本の料理でいうと肉じゃがに近いかもしれません。じゃがいも、肉、ベーコン、玉ねぎを塩コショウで味付けして炒め、上に目玉焼きを乗せたシンプルな料理です。

オーストリア料理といえば、肉料理が中心です。日本人には少々胃に重いものが多いのですが、このTiroler Gröstlはそこまで重くはありません。チロル料理を提供しているお店なら必ずあるメニューなので、素朴な田舎料理を堪能したいならこのメニューで間違いありません。

「Anich」は平日でも混雑しますので、行くならピークの時間帯を避けるか、あらかじめ予約をしておくと確実です。なお、日本人には量が多すぎるメニューもあります。そんな時は、持ち帰り用にと頼むと、親切に包んでくれます。食べきれなくてもどうぞご安心を。

■Anich
・住所:Anichstraße 15, 6020 Innsbruck, Austria

チロル地方ならではのTiroler Gröstl

王室が愛したチロル最古のカフェ「Munding」

旧市街のメイン通りを抜けた静かなところにあります

「Munding」は、インスブルック旧市街のメイン通りから抜けた先にあるカフェです。18世紀にオープンしてからというもの、オーストリア=ハンガリー帝国のオイゲン大公、ザクセン王室のお気に入りとなった歴史あるカフェです。

現在でも、ここのケーキは、当時のレシピのままに作られています。また、ここでしか買えないインスブルックの「黄金の小屋根チョコレート」もおみやげとして人気です。ケーキはもちろん、マカロンからチョコレート、そのほか軽食メニューも充実しているお店で、地元民から観光客までひっきりなしに訪れます。

「Munding」のケーキはどれも美味しいと評判です。生地から手作りで、合成された植物性脂肪は一切使わず、新鮮なバターのみを使用するなど材料にもこだわっています。ぜひとも食べて欲しいのは、モーツァルトというケーキ。ピスタチオのマジパンがサンドされたケーキで、濃厚なクリームと苦いオーストリアコーヒーとの相性がぴったりです。

そして忘れてはならない人気のお菓子のひとつが、インスブルックの名所である黄金の小屋根の瓦をイメージしたチョコレート。蜂蜜、ローストアーモンド、ピスタチオのマジパンとアーモンドヌガーでコーティングされています。

「黄金の小屋根チョコレート」は、3個入りの袋で小分けされたものや、黄金の小屋根型の箱に入った大容量タイプもありますので、インスブルックのおみやげとしてもおすすめ。店内で食べる場合は、ケーキを選んで「hier essen」と言うと紙が貰えます。それを持ってテーブルに着いて待ちましょう

■Munding
・住所:Kiebachgasse 16, 6020 Innsbruck, Austria
・URL:http://www.munding.at/

おすすめはモーツァルトケーキ(写真中央奥)
おみやげにもしたい「黄金の小屋根チョコレート」

デザート系も総菜系も揃っているシュトゥルーデル専門店「Strudel Cafe Kröl 」

オーストリア菓子と言えば、アプフェルシュトゥルーデル(Apfelstrudel)やトプフェンシュトゥルーデル(Topfenstrudel)を思い浮かべる人が多いことでしょう。いわゆるシュトゥルーデル(Strudel)には、果物やクリームを入れたデザート系から、野菜や肉などを入れた総菜系など、いろいろな種類があります。

そんな多様なシュトゥルーデルが食べられるお店がここ「Strudel Cafe Kröl 」です。シュトゥルーデル以外にも、パンやスクランブルエッグがセットになった朝食メニューもあり、朝6:00から営業しています。朝の時間帯は朝食を楽しむ地元の人で、日中はシュトゥルーデルやコーヒーを楽しむ観光客でにぎわうカフェです。

シュトゥルーデルやケーキは持ち帰りも可能です。店内で食べる際は、ソースまたはクリームと少量のサラダも添えられて提供されます(サラダは有、無で注文可能)。なお、持ち帰る場合はカウンターで注文し、店内で食べる場合はテーブルに着いて店員が注文を取りに来るのを待ちましょう。

■Strudel Cafe Kröl
・住所:Hofgasse 6-Altstadt, 6020 Innsbruck, Austria
・URL:http://strudel-cafe.at/

オーストリア名物のシュトゥルーデル

いかがでしたか。オーストリア・チロル地方ならではのレストランやカフェを紹介しました。オーストリア西部のこじんまりとした町インスブルックを訪れた際には、ぜひ参考にしてみてください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事