海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >グルメ >日本 >東海 >愛知 >【速報】肉汁溢れるアツい3日間「全日本ぎょうざ祭り」開催決定!

【速報】肉汁溢れるアツい3日間「全日本ぎょうざ祭り」開催決定!

2018年07月13日

アツアツ、ジューシーな餃子

愛知県長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催される「全日本ぎょうざ祭り」を紹介します。「全日本ぎょうざ祭り」は、毎年10万人以上の来場者でにぎわう、GWのフードフェス「全日本うまいもの祭り」のスピンアウト特別催事です。日本最大級の餃子イベントとも呼ばれ、全国各地の極ウマ餃子が一堂に集まります。ご当地餃子を食べに、「全日本ぎょうざ祭り」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

日本最大級の餃子イベント「全日本ぎょうざ祭り」とは!?

10個(?)ぐらいは、ペロリと食べられる焼き餃子

日本最大級の餃子イベント「全日本ぎょうざ祭り」が、2018年9月15日(土)から9月17日(月祝)の3日間、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)にて開催されることが決定しました。「全日本ぎょうざ祭り」は、全日本ぎょうざ祭り事務局が主催する餃子のイベントです。

老若男女、みんなが大好きな餃子

「餃子とビールで乾杯!」は、サラリーマンたちの定番でしょうか。いえいえ、もはや餃子&ビールは、サラリーマンだけのものではありません。昨今、テレビや雑誌などの多くのメディアにも取り上げられ、家庭の定番、女子の定番にもなっているのです。

そこで、みんなが大好きな餃子を一堂に集めた、餃子のお祭り「全日本ぎょうざ祭り」を初開催します。東海エリアの人気店、宇都宮餃子や浜松餃子といったメジャーエリアはもちろん、全国各地のご当地食材を取り入れたオリジナル餃子も出品され、各地の食文化にもふれることができます。




 

日本最大級の餃子イベント「全日本ぎょうざ祭り」への参加方法

焼き餃子、水餃子、揚げ餃子と種類も豊富

「全日本ぎょうざ祭り」へ参加するには、入場券が必要です。入場券は、当日入場券と前売入場券の二種類があります。

当日入場券は、会場内のチケット販売所にて購入します。大人1日券500円、小学生以下無料です。当日のみ再入場可能です。会場内での飲食物購入は別途有料となります。

前売入場券は、2018年8月6日(月)より、チケットぴあ、ローソンチケット、e+(イープラス)にて購入できます。大人1日券500円、大人ペア1日券800円、大人3名1日券1,200円 、小学生以下無料です。ペア券、3名券は、グループ専用割引チケットで、チケット発行は1枚となります。 開催期間中、グループ全員でお好きな1日に入場することができます。詳しくは、公式サイトを確認しましょう。

■全日本ぎょうざ祭り(愛・地球博記念公園(モリコロパーク))
・住所:〒480-1342 愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
・開催期間:2018年9月15日(土)~9月17日(月祝)
・URL:http://gyozamatsuri.jp/

いかがでしたか。日本最大級の餃子イベント「全日本ぎょうざ祭り」を紹介しました。ご当地餃子を食べに、「全日本ぎょうざ祭り」へ出かけてみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事