海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >エンターテイメント >アジア >香港 >ホンコン(香港) >マックス・チャン主演、トニー・ジャー共演、極上のカンフー映画『イップ・マン外伝 マスターZ』

マックス・チャン主演、トニー・ジャー共演、極上のカンフー映画『イップ・マン外伝 マスターZ』

2019年01月28日

『イップ・マン外伝 マスターZ』

『イップ・マン』シリーズから誕生した新たなるヒーロー、詠春拳のチョン・ティンチ。イップ・マンとの闘いに敗れ、一度は詠春拳を捨てた男が今、再び正義のために拳を握る…。『ドラゴン×マッハ!』『イップ・マン/継承』で強烈な印象を残し、『パシフィック・リム:アップライジング』などハリウッド進出も果たして波に乗る≪香港アクション界の最終兵器≫マックス・チャンを主演に、究極のマーシャルアーツ・アクション・ムービーが遂に完成!壮絶なクンフー・バトルに、スクリーンは灼熱と化し!、熱き男たちの闘いに、この春、日本が沸騰!映画『イップ・マン外伝 マスターZ』は2019年3月9日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー!

『イップ・マン外伝 マスターZ』ストーリー

『イップ・マン外伝 マスターZ』ストーリー

【ストーリー】
1960年代、イギリスの植民地支配下にあった香港。高度な経済成長を遂げる一方、街の裏側では様々な犯罪組織が非合法ビジネスを繰り広げ、醜い勢力争いを続けていた。

詠春拳の正統争いでイップ・マンに挑み、敗れたチョン・ティンチ(マックス・チャン)は二度と詠春拳を使わないとこころに決め、武術界を去った。彼は生活のために請け負っていた闇の仕事からも足を洗い、小さな食料品店を営みながら息子フォンと共に穏やかな生活を送り始めていた。

タイの英雄、トニー・ジャーも出演!

ある日、ティンチは街を仕切る長楽グループのボスの弟で、アヘン窟を経営するキット(ケビン・チェン)とその手下に追われていたナイトクラブの歌手ジュリア(リウ・イエン)とホステスのナナ(クリッシー・チャウ)の窮地を救う。だが、ティンチに手ひどくやられたことを根に持った執念深いキットは、ティンチの住居兼食料品店に火炎瓶を投げ込み、父子もろとも殺そうとする。間一髪、ティンチとフォンは脱出に成功するが、フォンは大火傷を負ってしまう。さらに家の外には謎の殺し屋(トニー・ジャー)が待っていた。たまたま通りがかったジュリアにフォンを託すと、ティンチは殺し屋との闘いに挑む。白熱する死闘が続くが、やがて警察の到着で決着は持ち越される。

ジュリアは自分たちを救ったために店も住む場所も失ってしまったティンチ父子を、ナナと同居するアパートに住まわせ、街でナイトクラブを経営している兄フー(シン・ユー)に紹介、仕事も世話をする。キットによる放火と襲撃の事実は明らかだったが、警察は組織の顔色をうかがって失火と判断した。

白熱のカンフーバトル!

その頃、長楽グループの女ボス、クワン(ミシェル・ヨー)は変わりゆく香港の将来を見据え、組織を合法的企業にしようと考えていた。クワンはすべての非合法ビジネスを中止すると宣言、弟のキットをはじめ幹部たちも表向きそれに賛成するが、内心ではさらに勢力を伸ばして裏社会の制覇を目論む。暗躍するキットにティンチが立ち向かい…

というストーリーです。

『イップ・マン外伝 マスターZ』ポスタービジュアル

主演のマックス・チャンが「身の危険を感じた」と語ったワイヤーアクション・シーンを始め、香港アクション映画の粋が詰まった濃密にして壮絶なアクション・シーンの連続と、父と子の愛情を軸にエモーショナルに描かれる一人の男の再起と復活のドラマが観る者の心躍らせ、血を滾らせ、そして胸を打つ!ユエン・ウーピン監督自身が自らのベストの1本と語った本作は、2019年3月9日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー!

■『イップ・マン外伝 マスターZ』
URL:http://www.ipman-masterz.com/
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved
2019年3月9日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事