海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >イベント・季節 >日本 >関東 >千葉 >幕張メッセで日本最大の「ジャパンキャンピングカーショー2018」を開催

幕張メッセで日本最大の「ジャパンキャンピングカーショー2018」を開催

2017年12月25日

ホテルに宿泊するパックツアーやテントで一夜を明かすキャンプとは違った魅力をもつキャンピングカーの旅。まるで自宅のリビングにいるような感覚で旅ができるとあって、最近大きな注目を浴びています。そんなキャンピングカーが一堂に集まる「ジャパンキャンピングカーショー2018」が、2018年2月2日(金)から4日(日)までの3日間、幕張メッセで開催されます。日本最大のキャンピングカーの祭典をご紹介します。

「ジャパンキャンピングカーショー2018」とは

史上最多の330台を超えるキャンピングカーが展示

「ジャパンキャンピングカーショー2018」は、キャンピングカーの展示、販売をはじめ、キャンピングカーに関する情報交換や各種関連グッズの販売を行うイベントです。2018年2月2日(金)から4日(日)までの3日間、幕張メッセ国際展示場ホール1~4ホールにて開催されます。

今年のイベントは史上最多の330台を超えるキャンピングカーが展示され、名実ともに国内最大、アジア最大級となるキャンピングカーの祭典です。新型のキャンピングカーや新たな価値を創造するコンセプトカーが数多く発表され、キャンピングカー愛好家にとってもはまさに夢のような3日間です。


DATA
ジャパンキャンピングカーショー2018
日程:
・2018年2月2日(金)10:00~17:00
・2018年2月3日(土)10:00~18:00
・2018年2月4日(日)10:00~17:00
会場:幕張メッセ 国際展示場ホール1~4ホール
住所:千葉県千葉市美浜区中瀬2-1(MAP)
公式サイト

「ジャパンキャンピングカーショー2018」の見どころ

「ペット旅」から「防災」までバラエティに富んだ企画あり

昨年7万4000人を集めたキャンピングカーの一大イベントがパワーアップして帰ってきました。今年の「ジャパンキャンピングカーショー2018」の見どころは、ズバリ、その展示車の数です。今年のイベントでは、史上最多となる330台を超えるキャンピングカーが展示され、日本最大、アジア最大級のキャンピングカーショーとなります。

また今年のイベントでは、新型のキャンピングカーや次世代コンセプトカーの展示をはじめ、「ペット旅」から「防災」までバラエティに富んだキャンピングカーの企画やキャンピングカーアワードの授賞式を予定しており、内容も盛りだくさんです。

入場チケットの案内

新しい旅のカタチが見つかるかも?!

「ジャパンキャンピングカーショー2018」の入場チケットは2種類あります。当日入場券と前売入場券の2種類です。当日入場券は、一般(高校生以上)1000円、小人(小、中学生)600円です。前売入場券は、一般(高校生以上)800円、小人(小、中学生)500円です。未就学児は無料です。障がい者手帳のご提示いただくとご本人さまと付き添いの方1名さまは無料です。

入場チケット
●当日入場券:
・一般(高校生以上)1000円
・小人(小・中学生)600円
●前売入場券:
・一般(高校生以上)800円
・小人(小・中学生)500円
未就学児無料
障がい者手帳のご提示でご本人さまと付き添いの方1名さま無料
●ペットケア費:1頭 500円2頭以上1000円
●くるま旅クラブ会員:イベント入場チケット引換券提出で2名さままで無料(会期中1回限り)

幕張メッセへの行き方

幕張メッセへは電車やバス、車でのアクセスが便利

会場となる幕張メッセへは電車やバス、車でアクセスが可能です。電車でお越しの方は、JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩約5分、またはJR総武線、京成線「幕張本郷駅」から「幕張メッセ中央」行きバスで約17分です。

車でお越しの方は、東京都心、および羽田空港からは約40分。東関東自動車道・湾岸習志野インターチェンジ、または京葉道路・幕張インターチェンジから約5分の距離です。幕張メッセの駐車場は8:00~23:00(入庫21:00まで)の営業です。普通車5500台、大型車120台、自動二輪車50台の収容が可能です。

キャンピングカー愛好家の方はもちろん、家族連れやペット連れの方々も楽しめる「ジャパンキャンピングカーショー2018」。日本最大となるキャンピングカーの祭典で新しい旅のカタチを発見してみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事