海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >ショッピング >ヨーロッパ >オーストリア >ウィーン >オーストリアの息吹たっぷりのお土産 ウィーン在住者お勧めの5選!

オーストリアの息吹たっぷりのお土産 ウィーン在住者お勧めの5選!

2018年12月22日

贈って喜ばれる「オリジナル・ザッハトルテ」

オーストリアには、伝統工芸品から皇帝も舌鼓をうったおいしいグルメ類、さらにはかわいらしいプラプラアイテムまでと、多様で魅力溢れるお土産が充実しています。どれを紹介すべきか迷ってしまうほどですが、今回はそのなかでも特に外せないウィーン在住者イチ押しのオーストリアお土産セレクションを紹介します。

定番の土産1 チョコレートケーキの王様「オリジナル・ザッハトルテ」

甘くないホイップクリームを必ず添えて ©Sacher

オーストリア土産のナンバーワンは、やはりザッハトルテ(Sachertorte)!

若干16歳であったパティシエ見習いのフランツ・ザッハーが、1832年に創作したとされ、その上品なおいしさから「チョコレートケーキの王様」とまで褒めたたえられるようになったこのケーキ。

しっとりとしたチョコレート味のスポンジに、酸味がほどよく効いたオーストリアの名産であるアンズのジャムが挟み込まれ、絶妙な柔らかさのチョコレート・コーティングで仕上げられているのが特徴です。オーストリアの歴史も文化もたっぷりと詰まったザッハトルテは、お土産にすると喜ばれること間違いなし!

持ち運びや贈り物にも便利な木箱入り ©Sacher

「オリジナル・ザッハトルテ」には、「ピッコロ」「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」の4サイズがあり、それぞれ4人用、6人用、9人用、12人用となっています。ホテルザッハーの建物とロゴのあしらわれた重厚な木箱を開けば、誰もがそのエレガントな雰囲気に魅了されることでしょう。

贈る人数に合わせて購入できるザッハキューブ ©Sacher

ホールケーキではなく、小さなサイズで配りたい場合には、ザッハヴュルッフェル(ザッハキューブ)と呼ばれるミニサイズが便利。ザッハトルテ、およびザッハキューブの賞味期限は、製造から約2週間です。気になる場合は、購入前に製造日を確認するとよいでしょう。いずれもウィーン市内にある以下のショップで購入できます。

■SACHER CONFECTIONERIES
・住所:Philharmonikerstraße 4, A-1010 Wien Austria
・URL:https://www.sacher.com/en/original-sacher-cake/sacher-confectioneries/

定番の土産2 キラキラグッズ・アクセサリーの「スワロフスキー」

ヨーロッパ内でも人気のスワロフスキー ©Swarovski

オーストリアを代表するブランドといえば、なんといってもスワロフスキー(Swarovski)!

アルプスの麓に抱かれたチロル州創業のこのブランドは、1895年から続く伝統の技法で高級クリスタルガラスを製造しています。現在では、アクセサリーから、フィギュリン(置物)、双眼鏡、ボールペン、シャンデリアパーツまでと、多分野にわたる商品展開をしています。

高貴なロイヤルブルーの箱がスワロフスキーのあかし

数あるスワロフスキー商品のなかでも、もっとも注目されているのがアクセサリー・ジュエリー類です。日常生活をはじめ、食事や観劇などのお出かけに使えるものから、ウィーンの舞踏会で着用できる大振りでゴージャスなものまでと、TPOに合わせて幅広いセレクションから選べるのがこのブランドの魅力です。

2019年春夏コレクション ©Swarovski

大切な人のために、華やかな文化都市ウィーンの佇まいをぜひ持ち帰ってみてください。スワロフスキーの旗艦店は、ウィーンでもっとも繁華なショッピングストリート、ケルントナー通り沿いにありますので、観光やティータイムの合間にどうぞ。

■SWAROVSKI KRISTALLWELTEN STORE WIEN
・住所:Kärntner Straße 24, A-1010 Wien Austria
・URL:https://kristallwelten.swarovski.com/Content.Node/wien/index.ja.html

定番の土産3 オーストリアの誇る天才音楽家「モーツァルトグッズ」

バスダックもモーツァルト装束でこんなにお茶目に変身!

日本でも高い人気を誇るクラシック音楽家といえばモーツァルト。彼はオーストリアのザルツブルクに生を受け、後にウィーンで活躍したもっとも有名な天才音楽家の一人。ハイドン、ベートーヴェンとともにウィーン古典派三大巨匠の一人でもあります。オーストリアにはそんなモーツァルトをモチーフにした、お土産にもってこいのグッズやグルメ類が盛りだくさん!

モーツァルトクーゲルの箱詰め ©Mirabell

モーツァルトグッズのなかでもお土産としてトップに挙げられるのが、こちらのモーツァルトクーゲル(Mozartkugel)!

これは、モーツァルトの肖像をあしらったホイルに包まれた、大きなチョコレートボールです。中には、ピスタチオのマジパンとヌガーが練り込まれてます。日本では珍しいフレーバーですし、価格もお手頃ですから、バラマキ用のお土産にぴったりです。

バニラの欠片が入ったモーツァルトティー ©Demmers

ほかにも、モーツァルトのついた定番のTシャツやステーショナリーグッズ、ナプキンや置物、ライターといった雑貨、小物類から、紅茶やリキュールなどのグルメ類までと、ありとあらゆる商品が取り揃えられています。お土産ショップでは、お好みのモーツァルトグッズを選んでみてください。

■モーツァルトグッズが購入できる場所
オーストリア各所のお土産ショップ、スーパーマーケット、空港など

在住者特選の土産1 国旗と紋章が輝く「オーストリアン・ワイン」

高評価の白ワイン ©Österreich Werbung

オーストリアは知る人ぞ知る、高品質なワインの産地。特に白ワインの生産量は、全体の約8割を占めるほどで、その美味しさは国内外で高い評価を得ています。赤ワインでは、タンニンの強いブラウフレンキッシュ種とツヴァイゲルト種が、白ワインでは、辛口のグリューナー・フェルトリーナー種とフルーティーなリースリンク種などが有名で、オーストリアでもよく飲まれています。

クリムトイヤー記念のゼクト ©Schlumberger

オーストリアでは、赤・白・ロゼ以外にも、ゼクトと呼ばれるスパークリングワインや、甘い貴腐ワインなども種類豊富に展開されています。これらのワインは、オーストリア各地のスーパーマーケットで購入可能ですが、ワイン専門店に赴けば、予算と好みに合った一本を選んでもらえますのでおススメです。

ちなみに、オーストリア産のクオリティワインには、キャップ部分に赤・白・赤のオーストリア国旗とワシの紋章があしらわれていますので、自分で選ぶ場合にはそれを目印にするとよいでしょう。

オーストリアンワインを主力に取り扱うワイン専門店はこちら。

■Wein & Co
・住所:Jasomirgottstraße 3, 1010 Wien Austria
・URL:https://www.weinco.at/filiale/wien-stephansplatz-9311

オーストリアンワインがよりどりみどり ©Wein & Co

在住者特選の土産2 ヴァッハウ渓谷発「ヴィーザー」のアンズ

オーストリアは良質なアンズの産地 ©Österreich Werbung

オーストリアは、高品質なワインのほかにも、おいししいアンズの産地として有名です。特に日当たりのよい世界遺産ヴァッハウ渓谷一帯では、良質なアンズが多く産出され、それらがオーストリア各地に運ばれてさまざまな商品へと形を変えます。

アンズは、そのまま食べたり、ケーキやパンに練り込んだりするのはもちろんのこと、ジャム、ネクター、アンズフレーバーのシュナップス(薫り高い蒸留酒)やジンといった飲食物関連から、石鹸、バスソルト、化粧品などのバストイレタリーに至るまで、実にバリエーション豊かにオーストリアの生活に溶け込んでいます。アンズを用いた商品は、日本には意外と浸透していないでしょうから、お土産にすると珍しがられることでしょう。

パッケージもかわいらしいヴィーザーのアンズ関連の品々

オーストリアの至るところで目にするアンズ関連の品々ですが、そのなかでもおススメしたいのが、高品質なアンズ商品を扱うヴァッハウ渓谷発のブランド、Wieser(ヴィーザー)です。のどかなドナウ川流域にある世界遺産ヴァッハウ渓谷を観光がてら、一緒にお土産も探してみてはいかがでしょうか。

■Wieser
・住所:Dürnstein 39, A-3601 Austria
・URL:https://www.wieserwachau.com/

オーストリアのお土産がオンラインで購入できる! 大量購入や「バラマキ」用にも最適なサービスとは?

ヨハンシュトラウス ウエハース

最後に、日本に居ながらネットで海外のお土産を購入できるサービスを紹介します。

オーストリアの旅行で、あの方へのお土産は何にしようと考えるのは楽しいものですが、会社の同僚への「バラマキ用」のお土産探しとなると気が重くなる方も多いのではないでしょうか。また、現地でのお土産を探す時間を削減したい、重い荷物となって帰国するのを避けたいという方に、オススメのサービスがあります。

海外お土産の「迷う・探す・持ち歩く」手間から開放してくれるサービスが、JTBの「ワールドショッピングプラザ」です。オンラインでオーストリアのお土産を旅行前に購入したり、旅行後に「あの人にお土産を買い忘れてしまった」にも対応できるので便利です。次のオーストリア旅行は、希望日に自宅へ宅配してくれるお土産のネット購入もオススメです。

■JTB「ワールドショッピングプラザ」
・URL:http://www.worldsp.jp/arukikata/

いかがでしたか。ウィーン在住者のイチ押しのオーストリアお土産セレクションを紹介しました。今度のオーストリア旅行の参考にしてみてください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

オーストリアの現地ツアー