海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >関東 >東京 >予想以上!? 東京にはALOHAたっぷりのハワイLOVERSの推しスポットがめじろ押し!

予想以上!? 東京にはALOHAたっぷりのハワイLOVERSの推しスポットがめじろ押し!

2022年02月10日

都内、隣県にあるアロハスピリットあふれるスポットをホロホロ~♪ (Holoholo:ハワイ語のお散歩)

「aruco東京で楽しむ」シリーズ第5弾はハワイ! リゾート地でもない東京でハワイを感じられる場所なんてある? と少し心配でしたが、調べてびっくり。ハワイを愛してやまないラバーたちがアロハをたっぷり注ぎこむスポットが東京中にいっぱい。おかげでココロ弾む楽園へのガイドブック『aruco東京で楽しむハワイ』が完成しました。ここでは、そんななかから編集部のココロを最も弾ませたスポットへご案内!

身近な花でもOK! ハワイの伝統文化「レイ」作り

ハワイではさまざまなシーンで贈りあう花飾り「レイ」

日本で花を飾る際に「レイ」で楽しむという発想はなかったので、生花のレイメイキング教室があると知って驚きました。ここでは、花を針と糸でつなぐ基本から樹皮などで編み込む手法まで、さまざまなレイメイキングが学べます。観賞するだけでなく、肩にのせ、頭に飾ることで、花をより身近に感じることができ、目をつぶれば漂う香りとひんやりした感触に、しばしハワイへ妄想トリップ。

■UMAHANA(ウマハナ)
・住所:東京都品川区西五反田1-20-3 MKYビル2F
・アクセス:JR五反田駅西口から徒歩5分、東急池上線大崎広小路駅から徒歩2分
・レッスン:1クール全6回(月1回)※1・7月に新規募集
1回から参加できるイベントやワークショップもあるので、詳細はウェブサイトで確認
・URL:https://umahana.com/
・Instagram:https://www.instagram.com/umahana/

長野や熊本の県花でもあるリンドウで作ったレイも華やか

ハワイ直輸入と「ハワイっぽい」がギュギュッと詰まった宝庫

恵比寿のど真ん中でティキ(木や石の神の像)に遭遇!

ティキのお出迎えに、すでにニヤニヤが止まらなくなるマウナロアヌイは、1階がハワイ雑貨とアパレルが並ぶカヒコ、2階がフラ関連を扱うマウナロアで構成。最初は品数に圧倒され、遠目で見てまわっていたはずが、気づけば両手に抱えるほどの商品が。スムーズに行き来できない今、手軽に買える“ハワイ”は貴重で大切。ディフューザーやジェルフレグランスなど、香り系は一瞬で気分を楽園へ運んでくれるので、いろいろ試して自分のハワイを見つけて。

■マウナロアヌイ
・住所:東京都渋谷区恵比寿1-15-6 オークツービル
・営業時間:10:30~18:30
・アクセス:JR恵比寿駅東口から徒歩3分
・URL:https://www.amina-co.jp/
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間が変更になる場合があります。
詳しくは公式ウェブサイトで確認してください。

フラガールのスタッフが多いので、会話も弾む!

ほかとは一線を画すTUTUVIのファブリックデザイン

トーチジンジャーを大胆にあしらったパウ(スカート)とトート

フラガール絶賛のTUTUVIはハワイ在住デザイナー、コリーン・キムラさんが設立したファブリックブランドで、そのコレクションが国内で唯一購入できるショップがここ。自然や動植物、ポリネシアの歴史や文化を描いたデザインは、大胆で斬新、かつ洗練されていて上品。フラの動きが最も美しく見えるように計算されたパウは、見ているだけでも感動。トートバッグやクッションカバー、ハワイ手帳など日常使いできるアイテムもあるので、ぜひ。

■トーチジンジャー
・住所:東京都渋谷区代官山町14-2 ワイ・エム代官山Ⅱ2F
・営業時間:10:30~17:30
・定休日:土(第1・3・5)・日・祝
・アクセス:東急東横線代官山駅から徒歩5分
・URL:https://www.torchginger.jp
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間が変更になる場合があります。
詳しくは公式ウェブサイトで確認してください。

コンセプトは「いちばん近いハワイの食卓」

トロピカルカクテルからハワイの定番メニューまで、テンションアップ

実は制作中編集部が最も驚いたスポットがここ。全国40店舗展開でありながら、一店舗ずつ造りを変え「ここだけのハワイ」を感じられるようにとの徹底ぶり。インテリアは思い描く理想のハワイそのもので、料理はロコフードに日本人ならではのアレンジを加え、ハワイ以上の仕上がりに。店名にある通り、もちろんコーヒーにもこだわりが。注文を受けてから豆を挽き、淹れるコナコーヒーは言うまでもなく芳醇でコク深い味わい。しかもどれもファミレス価格なので、近くにあったら毎日でも通いたくなること間違いなし!

■コナズ珈琲
URL:https://konas-coffee.com/
東京3店(足立、成城、小平)など、茨城から沖縄県まで全40店

ファミレスとは思えないおしゃれなインテリア

横浜まで足を延ばして、アートハント!

ハワイにもあるグリーンルームはハワイLOVERSには知られた存在

今や伝説となったロザリー・プルッシングやヘザー・ブラウン、ニック・カッチャーなどハワイに魅了され移住したアーティストから、ユニークな感性が光る新生ロコアーティストまで、ハワイのアートシーンをにぎわす作品を販売するギャラリーが横浜に2店。たった一枚でおうち時間を豊かにしてくれる、そんなアーティストや作品との出会いにワクワクしながらハシゴするのも楽しい。

■オーシャンデイ
・住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ2F
・営業時間:11:00~20:00
・アクセス:JR桜木町駅から徒歩5分、みなとみらい線みなとみらい駅5番出口から徒歩3分
・URL:https://www.oceanday.jp/
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間が変更になる場合があります。
詳しくは公式ウェブサイトで確認してください。

■グリーンルームギャラリー
・住所:神奈川県横浜市中区新港1-3-1 MARINE & WALK YOKOHAMA 1F
・営業時間:11:00~20:00
・アクセス:みなとみらい線馬車道駅6番出口から徒歩10分
・URL:https://greenroom.co/gallery/

編集部イチオシはオーシャンデイで見つけたパンキーアロハのアートプリント

東京にいながら五感でハワイを満喫!

『aruco東京で楽しむハワイ』

いかがでしたか? ここで紹介したスポットはほんの一部。2022年2月17日発売の『aruco東京で楽しむハワイ』には、編集部の当初の心配を見事に吹き飛ばした陽気で明るいハワイが盛りだくさん。ハワイからの上陸グルメやウクレレ、フラ、キルト、ヨガなどの人気レッスン、あのジェイク・シマブクロが厳選したハワイアンミュージックにお取り寄せまで、五感で楽しめる情報が満載です!
ALOHA & MAHALO~

■地球の歩き方 aruco 東京で楽しむハワイ
・URL:https://hon.gakken.jp/book/2080176900

ハワイ本に負けない華やかで楽しい企画が盛りだくさん!

※当記事は、2022年2月10日現在のものです

・・・・・・・・・・・・・・
★最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した施設や店舗において、短縮営業や休業の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 aruco  東京で楽しむハワイ

地球の歩き方 aruco 東京で楽しむハワイ

地球の歩き方編集室(編)
定価:1,480円(税込)
発行年月: 2022年02月
判型/造本:A5変
頁数:128
ISBN:978-4-05-801769-2

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース