海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >アジア >台湾 >タイペイ(台北) >この冬に行く!人気の海外旅行先ランキング2017

この冬に行く!人気の海外旅行先ランキング2017

2017年12月01日

人気の海外旅行先1位は?

 「地球の歩き方ホームページ」の毎年恒例行事、「2017年度 冬の人気旅行先ランキングTOP20 」のアンケート結果がまとまりました。2,765人のユーザーからの回答で、2017年12月から2018年2月までに、実際に「行く!」とされた人気の海外旅行先を第20位までランキングしています。年末年始やこの冬の旅行先決定の参考にしてみてはいかがでしょうか。

第1位は、多数のLCCも就航する台湾、5年連続の王座へ!

台中の「彩虹春村」

 「2017年度 冬の人気旅行先ランキングTOP20 」で、5年連続の第1位に輝いたのは、台湾です。東京から飛行機で3時間という近さに加え、東京、大阪、名古屋以外の日本各地からも飛行機が発着している利便性、さらにLCCの便数も多いことから手軽に行けるのも魅力のようです。特に、最近は、定番の台北市内や九份以外の観光地にも注目が高まっているようです。
 例えば、色彩豊かなペインティングが街中に施されている台中の「彩虹春村」、「台湾のウユニ湖」と呼ばれる「高美湿地」、無数のランタンをいっせいに空に放ち、幻想的な光景が見られる十分の「平渓天燈節(2018年3月2日開催)」などフォトジェニックなスポットが多数あることも台湾人気の要因かもしれません。まだ知られていない台湾を見つけに行くというのはいかがでしょうか?


■「地球の歩き方 台北特派員ブログ」の現場レポート
https://tokuhain.arukikata.co.jp/taipei2/2017/10/post_1.html


第2位は、常夏の定番リゾートのハワイ!

LCCの就航もはじまり、「激戦区」となるハワイに注目!
ハワイ島への直行便就航でますます便利に

 第2位のハワイは、昨年の3位からのランクアップとなりました。家族旅行、ウエディング、女子旅など世代・目的を問わず支持を集めていることがランキング上位の要因のようです。
 また、2017年9月には、日本航空(JAL)が成田空港とハワイ島・コナとの直行便を就航したほか、シンガポールに本拠地があるLCC「スクート」が、2017年12月19日より、シンガポール→関西空港→ホノルル線を週4便で就航するなどエアラインの便数も増えています。「スクート」は10月4日から、税込で往復1万8,800円からという就航記念セールを展開するなど、ハワイはエアライン「激戦区」の様相を呈してきました。ますます便利になるハワイに、2018年も注目です。


■「旅スケ」ハワイ島モニター旅行当選者の旅行記
http://tabisuke.arukikata.co.jp/information/campaign/jalpak2017_2.html


第3位から第10位までの気になるランキングは!?

3位の韓国は、来年2月に注目!

 「ベスト10」は、以下のようになっています。第3位の韓国は、来年2月の平昌(ピョンチャン)での大イベントで、注目が集まりそうです。

・第1位 台湾(前年1位)
・第2位 ハワイ(前年3位)
・第3位 韓国(前年2位)
・第4位 タイ(前年4位)
・第5位 香港(前年7位)
・第6位 イタリア(前年8位)
・第7位 ドイツ(前年11位)
・第8位 シンガポール(前年10位)
・第9位 フランス(前年9位)
・第10位 オーストラリア(前年6位)

 なお、第11位から第20位までのランキングなど、「2017年度 冬の人気旅行先ランキングTOP20 」の詳細は、以下のページで見ることができます。


2017年度 冬の人気旅行先ランキングTOP20 (海外編)



お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事