海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >日本 >近畿 >京都 >ベストシティ部門で京都が2年連続1位!「Wanderlust Travel Awards 2018」

ベストシティ部門で京都が2年連続1位!「Wanderlust Travel Awards 2018」

2018年02月22日

昨年に続き1位を獲得した古都、京都

2018年2月に行われました「Wanderlust Travel Awards(ワンダーラスト・トラベル・アワード)2018」において、京都がベストシティ部門で2年連続1位に選出されました。「Wanderlust Travel Awards 2018」は、観光、旅行業界における表彰制度で、イギリスの旅行雑誌『Wanderlust(ワンダーラスト)』が主催する一大イベントです。ベストシティ部門のほか、ベストカントリー部門、ベストエアライン部門など、読者投票によってランキングが決定されます。

「Wanderlust Travel Awards 2018」とは!?

京都がベストシティ部門で2年連続1位

イギリスの旅行雑誌『Wanderlust(ワンダーラスト)』は、2017年2月1日(木)、ロンドンのオリンピアにて、「Wanderlust Travel Awards(ワンダーラスト・トラベル・アワード)2018」を発表しました。本アワードのベストシティ部門で、京都が2年連続で1位に選出されました。

「Wanderlust Travel Awards 2018」とは、満足度の高い観光国や都市、エアライン、空港、旅行会社などを表彰する制度です。全11部門からなり、それぞれの部門のランキングは、『Wanderlust(ワンダーラスト)』の読者投票によって決定されます。

毎年、10月と11月に読者投票が行われ、翌年2月にロンドンのオリンピアで開催される旅行見本市「Destinations Travel Show(ディスティネーション・トラベル・ショー)」で、その結果が発表されます。

今回行われました「Wanderlust Travel Awards 2018」の選考には、2,000人以上の読者が参加しました。読者は、過去1年間の旅行経験に基づき、4つの優秀候補とその評価を投票しました。

「Wanderlust Travel Awards 2018」ベストシティ部門の結果は、次のとおりです。

●「Wanderlust Travel Awards 2018」ベストシティ部門
第1位 京都(日本)97.50%
第2位 ヴェネツィア(イタリア)94.40%
第3位 セビーリャ(スペイン)94.15%
第4位 ブダペスト(ハンガリー)93.94%
第5位 ドゥブロヴニク(クロアチア)93.33%
第6位 モスクワ(ロシア)93.33%
第7位 ボストン(アメリカ)93.08%
第8位 シドニー(オーストラリア)92.94%
第9位 ルアンパバーン(ラオス)92.80%
第10位 バンクーバー(カナダ)92.59%
※パーセンテージは満足度。

ベストシティ部門 第1位 京都(日本)

平安文化を彷彿させる典雅な雰囲気

794年に平安京が開かれてから1200余年の歴史をもつ古都、京都には、寺社仏閣をはじめ、皇室の宮殿や御所、日本庭園、木造家屋など平安文化を彷彿させる典雅な空気が流れています。

京都は、清水寺、金閣寺、三十三間堂、嵐山、祇園、嵯峨野と、挙げればきりがないほど名所旧跡に溢れた都市です。一方、最近では、京友禅をまとった約600本のアクリル柱が立ち並ぶ「キモノフォレスト」や、一見さんでも舞妓の舞いが見られる「舞妓シアター」、ゲーム感覚で学べる「漢字ミュージアム」など、最新テクノロジーを駆使した観光スポットも増えています。

ベストシティ部門 第2位 ヴェネツィア(イタリア)

S字の形をしたカナル・グランデ(大運河)

水の都として知られるヴェネツィア(イタリア)は、イタリア北部に位置し、アドリア海に浮かぶ100以上の小さな島々からなる都市です。街のシンボルでもある、S字の形をしたカナル・グランデ(大運河)沿いには、ルネッサンス様式やゴシック様式の宮殿や寺院が建ち並びます。

ゴンドラ遊覧、サン・マルコ寺院、サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂、ドゥカーレ宮殿、リアルト橋、ムラーノ島と、京都同様、観光スポットの枚挙に暇がないほどです。また、ヴェネツィア名物イカ墨のパスタや魚介のフリットは、発泡ワインのプロセッコと共に味わいたい逸品です。

ベストシティ部門 第3位 セビーリャ(スペイン)

要衝の地として栄えてきたセビーリャ

フラメンコの本場として有名なセビーリャ(スペイン)は、スペイン南部に位置し、アンダルシア州を代表する街です。セビーリャの歴史は古く、ローマ帝国やイスラム帝国の支配を受けながら、要衝の地として栄えてきました。

クリストファー・コロンブスのミイラが祭られているカテドラルやヒラルダの塔をはじめ、アルカサル、フラメンコ舞踏博物館、マエストランサ闘牛場、メトロポル・パラソルなどの見どころは、市内を流れるグアダルキビル川の東側に集中しています。

そのほかの部門の投票結果

新興地として注目を浴びるキルギスタン

●「Wanderlust Travel Awards 2018」ベストカントリー部門
第1位 カナダ 95.80%
第2位 ニュージーランド 95.64%
第3位 ペルー 95.44%
第4位 ナミビア 95.32%
第5位 日本 93.33%
第6位 ベトナム 92.00%
第7位 ロシア 91.63%
第8位 コスタリカ 91.00%
第9位 カンボジア 90.29%
第10位 イタリア 89.53%
※パーセンテージは満足度。

●「Wanderlust Travel Awards 2018」エマージング・ディスティネーション(新興地)部門
第1位 キルギスタン 97.33%
第2位 イラン 97.00%
第3位 ジョージア 93.33%
第4位 グリーンランド 92.50%
第5位 モンテネグロ 92.00%
※パーセンテージは満足度。

ほかの部門の投票結果は、下記の公式サイトで見ることができます。


■ Wanderlust Travel Awards 2018
・URL:  https://www.wanderlust.co.uk/content/reader-travel-award-results-2018/

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事